たざわこ清眺苑

記事一覧

特別養護老人ホーム
たざわこ清眺苑

 たざわこ清眺苑は、昭和55年に旧田沢湖町が運営主体となって開設された特別養護老人ホームです。平成21年に現在の仙北市(旧田沢湖町)から当法人へ運営の移譲を受け、それに伴い平成23年に移転改築し、現在は田沢湖畔に面した県立公園内に全室個室・ユニット型の特別養護老人ホームとしてリニューアルしております。
 たざわこ清眺苑のコンセプトとしては、眼下に田沢湖畔を見渡すことができる数寄屋造り風の温泉宿をイメージしております。地域の方々にとり、幼い頃よりずっとそばにある田沢湖に対する思いは格別です。四季折々に様々な美しさで魅了する田沢湖を見つめながら、自然の美しさを感じ、季節の食を楽しみ、また、時には静かにご自分の人生を振り返ることができる空間となれることを私たちは目指しております。そして皆様の傍らにしっかりと寄り添うことができる職員となれるよう、おもてなしの心を中心とした「日本的介護」の実践に取り組んでおります。

ご利用案内 原則として、要介護3以上の方
定員 70名
設備 ユニットケア型施設  全8ユニット(1ユニット10個室)
全室個室(洗面化粧台・トイレ完備) テレビ・冷蔵庫・チェスト・床頭台備え付け

短期入所生活介護
たざわこ清眺苑

 在宅で介護にあたっておられるご家族の身体的負担の軽減や一時的に介護ができない場合等に、ご家族に代わり施設で介護を提供するサービスです。ご利用期間中は、お一人お一人の要望に添うことができるよう、また、安心してお過ごしいただけますよう、スタッフ一同おもてなしの姿勢でお迎えさせていただきます。

ご利用頂ける方要介護認定を受けておられる方
定員10名
設 備ユニットケア型施設  全8ユニット(1ユニット10個室)
全室個室(洗面化粧台・トイレ完備) テレビ・冷蔵庫・チェスト・床頭台備え付け
上に戻る
ツールバーへスキップ